スマホを使ってドップラー効果を観察してみよう

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

救急車が遠ざかるときや近寄るときに音程が変化する、ドップラー効果という現象があります。

スマートフォンやタブレットでは、「Audio Function Generator」(iOS対応)のような、決まった周波数の音を発生させることができるアプリがあります。
(QR コードhttps://apps.apple.com/jp/app/audio-function-generator/id768229610 )

このようなアプリを使ってスマートフォンから1000Hzの音を出して、スマートフォンを落とさないようにしっかりと握り、前後・左右にすばやく動かしてみてください。すると、音程が変化するドップラー効果を体験することができます。どのような動きに対して、音程がどう変化するのか確かめてみましょう。ドップラー効果の理論と一致しているのか確認してみてください。

身近な物理について本をまとめました。もしよろしければ合わせてご覧ください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから