おもり500gを油粘土で作りました(手作り教材)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

教材会社で購入するとどうしても高くなってしまいます。教材会社でしかかえないものはしかたないのですが、買えるものは手作りをしてしまおう、というわけで、おもりを手作りしました。力学台車に乗せるための500gのおもりが欲しかったのですが、これを油粘土で代用しました。

油粘土は500gのものが売っていたりします。例えばamazonや楽天などで検索すると、たくさんでてきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

デビカ 油ねんど 500g 090148
価格:150円(税込、送料別) (2022/7/30時点)

楽天で購入

 

 

このようなものを買ってきて、これを養生テープなどでぐるぐる巻きにします。そして最後に「さわらないでください」という文字を書きます。これでできあがり。実際にはかると510gなど500を少し超えていますが、今回想定している実験にはあまり影響を与えないレベルです。

なお、「さわらないでください」というのは以前作った時に、生徒が気持ちがいいのか、さわりまくって袋がやぶけてしまい、使い物にならなくなったという経緯があるからです(汗)。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから