音と音がぶつかると何がおこる?音の干渉

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

教室の前方に2つのスピーカーがあります。今からスピーカーから同じ周波数の音、500Hzをだして、この空間の中で、私はビデオ録画しながら、この教室を端から端まで横切ってみました。それがこちらの映像です。御覧ください。

変な顔をして、何をやっているの?とおもうかもしれませんが、私の視点で音を聞いてみると、音の大きさが変化していることに気が付きますね。音と音がぶつかると、大きな音がでたり、打ち消し合ったりする、そんなことがこの教室の中で起こっています。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから