意外?虫メガネの2つの使い方【中1理科1】

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。

え!っと驚く虫メガネ(凸レンズ)の使い方について紹介します。虫眼鏡というと拡大をすることばかりに目が行きがちですが、実は遠くのものを近くに映し出すことができます。またそれはろうそくだけではなくて、光をみずから出していないものでも、映し出すことができるのですね。カメラや人の目の仕組みと同じですが、そういったものを虫眼鏡でやってみましょう。中1の実験復習用動画に作ったものです。

 

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから