水素を燃焼させたときの「ポン」という音を聞いてみよう!【実験動画】

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

亜鉛に塩酸を入れて水素を発生させて、水素に火をつけてみるという実験の予備実験を行いました。ひさしぶりに中1の担当をしているのですが、化学って面白いですね。ぽんという音が出たときもあれば、プシューっという音になったりと、水素の量でいろいろと音が変化して出ました。

休校になったときに生徒に見せられるようにと、動画にとったので、もしよかったら御覧ください!

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから