標高1300メートルでのポテチの袋の様子【動画】

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。

国立天文台「野辺山」にいったときに、ポテトチップスも一緒に持っていきました。東京と野辺山でポテトチップスの袋の様子を比べてみると…

このようにあきらかに野辺山のほうが膨らんでいる様子を確認できました。

圧力が小さくなるのとは逆で、今度は圧力が大きくなった場合について、茨城県自然博物館の展示も面白かったので合わせて紹介します。カップ麺の容器が小さくなっていくというものですね。

-200mですでに小さくなっています。

 

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから