水酸化ナトリウム水溶液と水道水の抵抗値を測ってみました

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

水の電気分解を行うために、1モルの水酸化ナトリウムを作ってみました。

ふと抵抗はいくつくらいなんだろうとおもって、テスターで感覚をそろえてはかってみました。こちらが水道水。

だいたい1メガオームくらいです。対してこちらは水酸化ナトリウムを溶かした水溶液。だいたい77kΩです。

抵抗値を測ってみると、抵抗が大きく下がることも一目瞭然で面白いですね。なるほどねぇ。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから