学校用にブラウザを1つ用意する方法【リモート授業】

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。

今学校では全体としてGoogleClassroomへの移行をすすめています。Classiがとにかくつながらないためです。そんなときにいろいろな電話で対応をしていますが、よくあるのが保護者用のGoogle個人アカウントと学校で配布をした生徒用のGoogleアカウントがバッティングをおこして、「権限がありません」などのメッセージが出てしまうというトラブルです。

生徒用のGoogleアカウントは学校で管理をしているので、個人のアカウントとはまたできることが別であるために発生します。

そんなときは、学校のGoogleアカウント用のブラウザをChromeで用意するというのが一つの解決策です。その方法について動画でまとめてみました。

私の学校での設定の方法ですが、基本的に同じことが可能です。もしお困りの方がいらっしゃいましたらご利用ください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから