Sphero6台一気に充電!AnkerのUSB6口を買ってみた

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

ロボット講座で複数のSpheorを同時に充電するために、AnkerのUSBハブを買いました。急速充電用のUSBの口が6個ついています。Spheroは充電に3時間くらいかかるので、急速充電のものにしてみましたが、コードの関係でうまくいくかわかりませんでした。

[amazonjs asin=”B00PK27K5Q” locale=”JP” title=”Anker PowerPort 6(60W 6ポート USB急速充電器) iPhone / iPad / iPod / Xperia / Galaxy / Nexus / 3DS / PS Vita / ウォークマン他対応 【PowerIQ搭載】(ホワイト)”]

どの製品もそこそこの値段がしますね。日本のメーカーがあまりないのが残念で、今回は中国製のAnkerにしました。

デザインはすっきりしていてキレイです。片方を100Vのコンセントに差し込みます。

あとは分配をしてあげると、同時に6台の充電ができました。

SpheroのEDの点滅が点灯に変わると充電が終わりです(Sphero miniは青から緑に変わると終わり)。実際に充電をしてみると3時間で終わるものもあれば、3時間以上かかるものもあり、とよく原因はわかりませんでしたが、充電は無事することができました。

明後日のロボット講座で実際使って見ようと思います。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから