酸の素ではないのに「酸素」という名前

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

#酸素 という名前。酸素は酸のもとではないのにおかしいなと思っている人もいるかとおもいます。実はこの名前、間違って付けられたそうです。

硫酸(H2SO4)は酸性ですが、ラボアジエが酸素元素が、酸の元になっているものと考えて、酸素と名前をつけたそうです。でも実際は酸の元だったのは、硫酸に含まれる水素イオンでした。

少しややこしいことになっていますが、電流の向き同様に、歴史の流れをしっておくと、納得して覚えることができますね。

ガスの名前の由来というサイトがあります。こちらに酸素以外の様々なガスについて、その名前の由来がまとめられていました。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから