オンライン授業における同期型と非同期型の使いわけの参考に

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

筑波大学でのオンライン授業の実践についてのこちらの記事がとても参考になりました。

https://tokusengai.com/_ct/17365567

どのようにツールを使うのか?ということについても触れられていますし、同期型と非同期型の使い分けについても腑に落ちます。コロナ騒動が終わったとしても、この非同期型の授業は続けていくのだとか。同期型の授業も今後視野にいれて準備をしておかないとなと強く感じています。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから