MacでWindowsのアドレスバーはパスバーだった!

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

MacのFinderを使うときに、フォルダを表示したら、表示のメニューから「パスバーを表示」をおすと、フォルダの下に今どこにいるかのバーがでてきます。これがとっても便利で、ここから2つ上の階層にクリックですぐにいけます。

Windowsを使ってる人は、上にアドレスバーが表示されているのですぐに分かると思いますが、今自分がどこにいるのかがわからなくなるときがありますが、これがあれば一発ですね。Macではパスバーというのですね。長年使ってきましたが、知りませんでした。勉強になります。

#Mac

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから