大房岬の地層を見に行ってきました(向斜構造)

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。このサイトで科学を一緒に楽しみましょう。 

先日、「大房岬(たいぶさみさき)」にいって地層を見てきました。波打ち際にできた崖(海食崖)にきれいな地層が見えています。観光客も少ないところなので、とてもきれいに見ることができて、感動しました。

斜め方向に地層が傾いていて、反対側の地層は逆向きに傾いているとのこと。

こちらのPDFに詳しくなりたちについて書かれていて参考になりました(PDF)。

砂浜も特徴的で、少し大きめの砂粒がおおく、足についてもタオルなどでたたけばきれいに落ちてしまいます。ゴミもほとんどなくて、まるで沖縄みたいでした。

地層を単に見に行っただけでしたが、こんなにもいろいろな発見があるとは!千葉って面白いところですね。

こちらも参考になりました。

https://www.ice.or.jp/cnts/media/h17ken/kaiha17/17rika/tanken/kids/tis1015k.htm

https://www.ice.or.jp/cnts/media/h17ken/kaiha17/17rika/tanken/kids/tis1015l.htm

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから