リモート授業Tips!複数教員で質問対応にあたる方法

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。

ある科目を複数の教員でもっているときに、動画授業を作る教員と、質問対応をする教員とわけて、全員で関わりを持つことが情報共有の面でも重要になることがあります。そこでGoogleFormで仕組みを作ったところ、うまくまわるようになりました。

方法としては、GoogleFormで質問フォームを作ります。画像添付もできるようにしておくと、生徒はノートに書いて写メを送ることができあす。次に共同編集者に同じ科目をもつ教員を入れます。その後、回答がくるたびにメールがくるように設定をします。設定方法は、フォームの編集画面のスプレットシートの隣にある、3つの…をクリックして、チェックマークを入れるだけです。

フォームをGoogleClassroomなどに配信しておき、質問のある生徒がGoogleformに書き込むと、担当教員にメールで連絡が入ります。

 そして、フォームを開くと、スプレットシートで表示されます。質問に答えたら黄色で塗るなどの作業を教員の中で共有をしておくと、漏れがなくなります。

うまく回っている良い仕組みなので、もしよかったら参考にしてみてください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから