重力6分の1!月の上でスキップをするアポロ計画の映像

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。 

月の重力加速度は地球にくらべて六分の1であるということは、よく知られているところですが、六分の1だとどのような感じなのかというのは、やはり月での活動の様子を見るのがいいかなと思っています。

授業で先日こちらのアポロ計画の映像を見せました。6分00秒あたりから見ると面白いです。

陽気な感じで月の上で遊んでいるように見える映像ですが、ジャンプしている様子が地球とはやはり違いますよね。この当時の宇宙服といものも見ていて面白いです。服の中にだけ気体があるため、風船のようにパンパンになっているのもわかりますね。

アポロ計画のだいたんな挑戦のお話はとてもおもしろいので、授業ネタとしてもしい入れておくといいかもしれません。

[amazonjs asin=”4812702879″ locale=”JP” title=”アポロ計画の秘密―驚異の映像とデータ”]

[amazonjs asin=”4121015665″ locale=”JP” title=”月をめざした二人の科学者―アポロとスプートニクの軌跡 (中公新書)”]

[amazonjs asin=”B000J8WJBG” locale=”JP” title=”月に挑む―宇宙飛行士の記録 (1977年) (科学の本)”]

[amazonjs asin=”4777955133″ locale=”JP” title=”宇宙プロジェクトがまるごとわかる本 (エイムック 4345)”]

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

登録はこちらから