LINEで送る
Pocket

新しい実験を家庭で!

私達の手元にあるスマートフォンには高性能のカメラに加えて様々なセンサーが搭載されています。小型の実験機器を毎日持ち歩いているようなものです。それらを活用しない手はありません。

科学のネタ帳は、家庭で楽しめるスマホやタブレットを使った楽しい科学実験、センサー機器などのICTを活用したこれからの科学実験を開発しています。運営者はサイエンストレーナーの桑子研です。

児童・生徒に科学を身近に感じてほしい楽しんでほしい。そのためにはお父さんお母さんなど、子供により身近にいる大人が知る必要があることを、学校現場で働く中で感じました。またスマホやセンサー機器を使った新しい実験を開発して、21世紀に合った楽しいものを家庭や学校現場に取り入れたい。そんな思いで、科学のネタ帳は2010年からはじまりました。

そんな科学のネタ帳では、科学実験関係の本や物理の解説書を出版しています。また多くの方の協力や賛同者を得るために、サイエンストレーナーとして学校・地域・企業と協力し、小・中学生向けの各種実験教室、保護者向けの実験教室、教員向けのICT×実験教室なども全国で開催しています

写真 (2)

サイエンストレーナーの桑子研につきましては、こちらから御覧ください。