この手があったか!「白黒」反転授業で今ある黒板を徹底活用!

LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2013-11-13 19.00.47

本校で広がる白黒反転授業の実践報告!

すぐにだれでも

明日からできるICT活用術!

はじめに

今日は本校のICT活用普及を目指してたちあげたICT研究会の第4回目が開催されました。

内容は、電子黒板の活用について、iPadの活用について、効果的な教え方について
などでした。

この研究会をまとめる上でも、他校の先生方にも役に立つ情報を
何回かにわかって紹介してきたいともいます。

今回はすぐに導入できて、効果抜群のあのT先生の活用法から紹介します。
T先生の活用でなんといってもすごいのが、
「500いいね!」を集めた、「黒板を電子黒板化」する白黒反転が鍵のあの方法についてでした。

白黒反転授業の実践!

今回は実際の授業中の様子をビデオ撮影したものを
紹介していただきました。

まずはこちらの画像を御覧ください。

スクリーンショット 2013-11-13 19.00.47

これはなにかというと、白黒反転したスライドを作り、
それを黒板に投影するという方法です。

黒字に白で書くというのがポイントで、
まさにチョークの白のように黒板に写ります。

この方法を使うことにより、英文を黒板に写す必要がなくなり
授業が効率的になったということです。

このアイデアはやっぱりすごいです。

本校ではこのアイデアがはやり、数学で早速活用する先生が出ました。

スクリーンショット 2013-11-13 19.02.59

これはベクトルの授業のはじめで、方眼を黒板に写してその上から書いているものです。

 

ぼくもこの方法を実際に活用していますが、
電子黒板でやっていたものが、黒板で実現できてしまう
凄まじいアイデアでした。

よりいろいろな事例を含めた記事はこちらに書きました。
こちらもぜひ参考にしてください

20130929153827-1

ICTの可能性にワクワクしてきました!

参考(買っておきたいもの)

iPadの世代に注意!コネクタが違います。

iPadはなくてもよいですが、あったほうがすぐに導入できますね。

本はこちらが参考になりそうです。

10年後の教室

日本のICT教育にもの申す!

MOOC ―大学の革命―
日経BP社

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室をひらいています。また教師のための実験×ICT講座を全国で行っています。