自然に口が開いてしまう「とっておきの空と海」を見た![写真アリ]


スクリーンショット 2014-06-19 16.24.34

さてこれは何でしょうか??

あなたは今なにを見ていますか?

南極や北極、熱帯の海や空。
世界の海や空を見たいと思ったことはありませんか?

日常のこの忙しい毎日をすごしていて、
そんな夢がかなうとはとうてい思えません。

人生を普通にすごしては行けない場所、そういう場所を見てみたい、
確かめてみたい、どうすればいいのか。

そんな夢がかないました!
1400円でかなっちゃったんです。

それがこちらの本、

海洋地球研究船「みらい」
とっておきの空と海

スクリーンショット 2014-06-19 16.24.24

この本では船の「みらい」が訪れた世界各地の絶景が
写真集となって掲載されています。

冒頭の写真は「蓮葉氷(はすはこおり)」というもので、
なんと生まれたての海の氷なんだそうです!

スクリーンショット 2014-06-19 16.24.34

もうこの写真をみれただけで、1400円の価値はあった。なんて神秘的なんだ!

この本はちょっとした文章と写真で構成されていて、
読んでいるだけで、まるでたびに出ているような気持ちになりました。

文章はいらないんです。写真だけで口があいてしまう。

自分の部屋が大海原に漕ぎだしていく、そんな感覚にとらわれます。

スクリーンショット 2014-06-19 16.26.01

野生のしろくま!

スクリーンショット 2014-06-19 16.26.14

イルカの群れ

ただひこの本はだれでも楽しめるわけではありません。
普段日常の細々したことに奔走されている人、
世界に旅立ちたいという夢を持ち続けている人、
想像力豊かな人、
そんな人におすすめできます。

スクリーンショット 2014-06-19 16.26.08

おそらく小部数しかはじめは刷っていないと思います。

ぼくも神保町の三省堂で探したのですが、出たばっかりなのに
棚に刺さっていました。

今すぐ書店にいかれることをおすすめします!

1400円でできる世界旅行がまっています。

PS
実はこの本は、堀E正岳さんが共著者となって書かれた本です。
堀さんのfacebookを除いた時、「みらい」にのってきます!という言葉とともに、
世界から届く写真にうっとりとしていました。

それがまさかこんな形で本になるなんて!

研究者気分が味わえて感謝です!

海洋地球研究船「みらい」とってお…
柏野祐二, 堀E正岳….

今日のオススメ

堀さんに昔書いていただいた記事です!

スクリーンショット 2014-06-19 16.29.28

科学のネタ帳の更新情報



動画授業の配信はこちら

科学のネタ帳オン Google+