「魔女の宅急便」の力学と新入試の早解き技

ケン博士
サイエンストレーナーの桑子研です。

魔女の宅急便の力学とvsibyの風景

先日「魔女の宅急便」がテレビで放送されました。見ている人も多かったのではないかと思います。ぼくもジブリ作品が好きなので、三鷹の美術館に何度か行ったことがあったりするのですが、中でも「魔女の宅急便」は見る年代によって、いろいろなことに気が付かされるすばらしい作品ですね。

ぼくはというと、前にキキが最後に落ちるトンボを受け止めたシーンの腕にはたらく力の大きさを計算していました。

【呆然】落ちた少年をキャッチ!魔女宅キキの豪腕っぷり!

この放送をみながら家事を行っていたのですが、キキがはじめて自分の街にたどり着いたときの、街の様子や家の屋根の様子をみて、スウェーデンのゴッドランド島・ヴィスビュー(visby)の町並みを思い出しました。3年前にここに訪れていたのです。この街は魔女の宅急便の街の舞台の一つとなった街で、ぼくが取った写真ですが、こちらです。

貿易で発展をした街で、戦争の歴史ももある城壁に囲まれた小さな街でした。協会の脇の小高い丘からとった写真です。とにかく町並みのすばらしさと、アーチ構造の美しさが際立ちます。街をあるくと、本当に魔女の宅急便の世界に迷い込んだようです。

アーチ構造の強さがわかる展示物もありました。こちらにまとめてありますので、もしよろしければご覧ください。

アーチ構造の素晴らしさが体感できる展示の工夫

飛行機の乗り換え上、ちょっと行きにくい場所であるゴッドランド島。ただし、ジブリ好きであれば行く価値は高いところですので、計画をたてて訪れてみて下さい。

新入試プレテストに早解き技

さて、先日解いて解説を行ったセンターに変わる新テスト「大学入学共通テスト」のプレテストについて、宮脇隆志先生から第4問のより簡単な解き方をメールでいただきました。

センターに変わる新入試「大学入学共通テスト」のプレテストを解く!

記事で更新をしておきましたが、

問1のグラフを用いると分かりやすいと思いました。時間軸の3目盛りで0.03秒で,この間に扇形のコイル( 面積50cm^2)がすっぽ り入り誘導起電力が発生することから,

ΔΦ=BΔS=0.30×50×10^(-4),Δt=0.03

を用いると,簡単に計算できました。

とのことです。このテストは解く時間がとても少ないので、このようにショートカットできるところはどんどんしていかないと間に合わないというテストです。ご連絡ありがとうございました。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから

 

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。