Xmasは丸っこい消防車Greentoysに決めました

ケン博士
 みなさまクリスマスをいかがお過ごしでしょうか。サイエンストレーナーの桑子研です。

クリスマスカードを作ってみました。

今年のクリスマスは家で家族とゆっくりとすごす予定です。みなさんはどのようにすごす予定ですか?クリスマスといえば、クリスマスプレゼント。子供のプレゼントを何にしようかな?といろいろ考えていました。科学的な何かを買ってあげたい。

まだ1歳半なので、もう少し大きくなればレゴのプログラミング教材を買ってあげたいな…とか、

もう参加?レゴプログラミングで色を追跡する命令の出し方

前に紹介した科学グッツをプレゼントしたいな…とか、

Xmasプレはこれ!科学マステに理系なら燃え萌え…ぼくは購入。

考えていたのですが、森につれていってどんぐりをたくさん集めてきました。今どんぐりと落ち葉がブームのようですので。

松ぼっくりもおちていたので、それもお気に入りだったようです。これをたくさん拾ってきたのでプレゼントにしようと決めましたが、これだけではさすが喜ぶし意味がわからないとは思いましたが心苦しかったので、一応消防車も買ってみました。

それがこちらです。エコな消防車ですべてのプラスチックのリサイクル品なんだそうです。

GreenToyという製品で、Amazonの説明によると、

やさしいフォルムと色使いが特徴的な、カルフォルニア生まれのグリーントイズ。ミルクジャクを100%リサイクルして作られているエコロジーのおもちゃ。素材が丈夫なのでお外遊びにも大活躍。ラインナップも豊富で、大人もついつい集めてしまいたくなるかわいいおもちゃ。

何を持ってエコというのか?などと理屈っぽいことは忘れて、見た目がまるっこくてかわいかったので、お店でみつけてこれにしました。

今年も科学のネタ帳を見てくださりましてありがとうございました。良い年末をおすごしください(^^)

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。