リボルバーが垂直回転する!安くて手軽なUSB顕微鏡!

ケン博士
物理の教師でも顕微鏡を使いたいとき、ありますよね。サイエンストレーナーの桑子研です。 

なんだこの顕微鏡は!?

先日ある先生から面白い顕微鏡があるのだけど、知っている?と声をかけられました。どれどれ…と見てみると、これが確かに面白い。こちらのサイトです。

Amazonではこちらから。

なんだこりゃ~!と思いますよね。まずリボルバーが縦に回転する。そしてパソコンに接続できるUSB型の顕微鏡です。

こども
いい製品だな、学校でも使いやすそうだな、でもお高いんでしょ?

と思った、ぼく。値段を見て驚きました。8000円前後なのです。これはすごい。学校現場でもちょっとしたときにさっと買える金額ですよね。どの程度の解像度や明るさがあるのかは、実際に触ってみないとわからないと思うのですが、恐ろしい時代(嬉しい時代)になってきたな~と、頭の中でお祭りがはじまりました。

さっそくぼくも1つ買ってみようかなと思います。みなさんは何か安くて便利な機器は使っていますか?もし、面白いものをご存知でしたら教えてください。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。