炭酸水素ナトリウムの熱分解!湯島天神カルメ焼屋のテクニック

炭酸水素ナトリウムの熱分解実験をやっています。このときに有名な実験がカルメ焼きですが、うまくふくらませるのが実際はなかなか難しいしのと、また片付けも簡単に行えるような方法を探すために、ネットでいろいろと調べていました。私がやっている方法は、同僚に教えてもらった方法で紙コップの中に重そうをセットしておいて、温めた砂糖を入れて、かき混ぜるという方法です。5個やって1個成功くらいにしかまだ自分のテクニックではなりません…。

そんな中、湯島天神のカルメ焼き屋の動画をみつけて、そのうまさに驚きました。動画をみていると、もう何個も成功させていますよね。

さすがプロ!この動画を見ていると自分でも簡単にできそうな気がしてきます(実際にやってみるとこれがまた難しいのですが…)。まだやっているのでしょうか。今度近くにいったときには、行ってみようと思います。

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから


プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。