【教師御用達】ウェブブラウザ上で一瞬で写真をモノクロに!

LINEで送る
Pocket

たまにカラーで作ったプリントがあり、それを白黒印刷するためにモノクロにしたいということはありませんか?ぼくはよくあって、たとえばキーノート(スライドソフト)などで参考書を描いたときに作ったカラーの図を、プリントに転用をしたいときなどに、そのままプリントにはってモノクロ印刷をかけると、青などが薄く印刷されることが嫌で、モノクロにするような作業をしていました。

いつも自分で調整をしていて、ちょっと面倒だなと思っていたのですが、なんと良い感じにモノクロにしてくれるウェブサービスがあることを同僚から聞きました。それがこちらです。

PEKO STEP:http://www.peko-step.com/tool/grayscale.html

たとえばこちらの画像をモノクロにしたかったとします。

サイトにアクセスをして、画像をドロップします。

そして実行ボタンを押すと、

このように青も赤も同じような色合いでモノクロになります。うれしい!下のバーを使うと調整もできて、そして保存ができます。

これは便利ですね!

ぼくのように困っている方がいましたら、ぜひ一度使ってみて下さい(^^)

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから


プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室をひらいています。また教師のための実験×ICT講座を全国で行っています。