電源装置が壊れた!ヒューズが切れただけだったのでネット注文

台風がきたり、ミサイルが飛んできたり、いろいろなことが起こる今日このごろですね。電車も遅延が起こったりと大変です。先日は学校説明会で理科実験を行いました。大勢の前でしか行えない実験をやっているので私もとても楽しみです。学校説明会はまだありますので、もしよろしければお申込みください。「音の干渉」についての実験を小学生でも体験的にわかるように実験を行っています。

さて先日電源装置についているヒューズ管が2つも切れてしまいました。生徒実験をしていたところ、おそらく悪気はなかったのですが、ショートをさせてしまったのが原因かとおもいます。電気回路の実験をしていると、このようなことはよくあります。

秋月電子へ行ったのですが、同じヒューズが売っていませんでした。他店も見てみたのですが、ネット通販で探してみたところAmazonで安いようです。

実際に届けられたものをつけていたら無事直りました。テスターも一つヒューズがとんでしまったので、分解をして付け替えたいと思います。

ヒューズなど細かいものを前は秋葉原でいろいろ探して買っていましたが。理科教師は細かな道具が多いので、この探すという時間も馬鹿になりません。ネット通販に最近は助けられています(^^)

科学のタネを発信中!

ニュースレターを月1回配信しています。


 

フェイスブックページ(科学のネタ帳)の登録はこちらから


 

科学イベントのお知らせ

全国で科学イベントを実施しています。詳しくは下のボタンからどうぞ。

桑子 研(くわこけん)
 1981年群馬県生まれ。サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など10冊。