みなさんはどんな実験道具が好きですか?

LINEで送る
Pocket

第一位はバンデグラフ

みなさんはどんな実験道具が好きですか?
先日、学校に理科室の取材にきていただき、
インタビューを受けました。

そこで聞かれたのがこの質問です。

そういえば、何が好きなのだろう?

ぱっと目に入ったのが、「バンデグラフ」(静電気発生装置)。

スクリーンショット 2015-10-02 0.13.29

スクリーンショット 2016-01-07 7.29.38

※ 服が変わったのは時期が違うから

マッドサイエンティストの象徴でもあろう、この怖い道具、
これが仕組みをしれば、電気の動きがよくわかって全然怖くないというか、
慣れてしまうんですよね。

バンデグラフ結構好きです。第1位!?

いや、実はこっちか「イージーセンス!」

かと思ったら、良くよく考えたら、もっと好きなものがありました。

それが「イージーセンス」をはじめとしたセンサー機器。

振り子の動きが正弦波でリアルタイムに記録されたり、
コンデンサーにたまった電気の放電する様子がリアルタイムで観察できたり、

目にみえないものが見えてくる。

スクリーンショット 2015-10-28 23.21.29

理論と合うのも、感動です。

微積でコンデンサーの電荷のたまり方を見てみよう!
高校物理と微分積分 高校物理の検定教科書では微積を使わないで説明がなされています。数学の進度の関係もあるため、そのようにな...

これが衝撃的でした。物理の醍醐味ってこういうところにあるのかも。

みなさんは、どんな実験道具が好きですか?

改めて聞かれると、当たり前だと思っていたものが、
ちょっと愛おしくなりますね。

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室をひらいています。また教師のための実験×ICT講座を全国で行っています。