実験道具は自転車で!返却場所が複数あるレンタサイクルがめちゃ便利!

LINEで送る
Pocket

皆さんはレンタルサイクルの「ちよくる」を使ったことがありますか?

http://docomo-cycle.jp/chiyoda/

このサービスは、千代田区の各所にポートと呼ばれる自転車を止める場所が様々に設置されていて、そこに止まっている自転車をスマホからレンタルするサービスです。面白いのはあるポートで借りた自転車は、別のポートに返却できるということです。

ポートもこんなにあります!

自転車ひとつひとつにGPSのようなものが入ってるようで、自転車の位置が常にわかってるものだと考えられます。レンタルは非常に簡単で、ポートにまず行き、自転車の番号を見て、その自転車をスマホから選択するだけです。

レンタルのボタンを押すと、メールで暗証番号が送られてきます。

その暗証番号を自転車の鍵に打ち込むと、鍵が開きます。自転車に乗ってあるとこで自転車を置くとします。その時には鍵を閉めます。鍵を閉めるとその瞬間にメールで鍵がしまったというお知らせが来ます。

また使いたいときには暗証番号を入力すれば、すぐにまた使うことができます。

返却はポートに着いたら、鍵を閉めて完了ボタンを押すと返却することができます。返却後にすぐに確認メールがくるところも安心です。DOCOMOが実験的に行っているプロジェクトのようです。

自転車は、アシスト自転車だから、また便利。ちょっと力をいれるだけで出発時の慣性の大きなところを助けてくれるから、疲れません。

東京は、街と街の感覚が非常に近いので、先日もこのサービスを使って、学校の近くのコートから乗り秋葉原に行き、テスターを数台買って、その後浅草橋に行きました。

シモジマは多くの実験道具がそろいます。今回はお弁当のフタをたくさん買ってきました。普通フタだけ売っていません!

浅草橋でまた実験道具を買った後に、学校に戻ってきました。地下鉄を使えば、近いのに乗り換えが多くて1時間で帰ってこれる距離ではありません。

ちよくるのサービス圏内に職場がある方はぜひ使ってみてください。最近千代田区以外にも入らなくで採用が始まっているそうです。

使った額もよくわかります。

講演実験教室×ICT【日本各地で行っています】
新しい・楽しい実験教室×ICT 地域でなかなか実験を体験する機会がない、小・中学校で電気分野などあまりやってくれない、幼稚園で科...

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・ニュースレターはじめました


 

プロフィール

桑子 研
桑子 研理科教師。全国で教員向けの物理実験講座、ICT活用講座、子供向けの科学実験講座、時短セミナーなどを行っている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)など10冊。

科学実験講座のお申込み

教師のための理科実験講座を開講しています。明日から使えるおてがるなものを中心に、実験を体験できる講座です。

5/19(金) C 力学① (ビースピ・iPad等)
7/21(金) C 波動① (気柱の共鳴等)
7/29(土) A 力学② (力学台車の活用)
7/29(土) B ICTの活用 (電子黒板等)