ゾク!太陽と蛍光灯の違いがわかる回折格子をのぞいた動画

LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2014-02-27 19.00.20

蛍光灯の光と

太陽光の色の含み方を

見てみましょう!

回折格子をのぞいてみよう!

蛍光灯の色と太陽の色、同じ白っぽい色でも、
じつは色の含み方が全然違うんです。

今回は回折格子をつかって蛍光灯と太陽の色をみた様子をご紹介します。

回折格子とはこのようなものです。

スクリーンショット 2014-02-27 18.58.25

覗き窓についているもので、この回折格子は1cmあたり5000本の筋が入っています。

ケニスのものを使いました。

スクリーンショット 2014-02-27 18.58.14

この回折格子で太陽と蛍光灯をのぞくと、みごとに色が違って見えるのがわかりますね。

※ 太陽を直接にないでください!今回は窓越しにみています。

スクリーンショット 2014-02-27 19.00.06

こちらが蛍光灯

スクリーンショット 2014-02-27 19.00.20

こちらが太陽

また実はこの光の中心がm=0の明線、そして両端に見えるのがm=1の明線です。

内側に青、外側に赤がきているのは、回折格子の条件式を展開するとよくわかります。

ぜひ学校で勉強した条件式とにらめっこして、なんで内側に青色がくるのかを考えてみてくださいね。

スクリーンショット 2014-02-27 19.00.06

回折格子、ヤングの実験、くさび形の干渉、ニュートンリングなどの仕組みについては、

こちらの本にまとめました。

ぶつりの1・2・3 波動編 誰でも解け…

こちらのアーテックの3色ライトは結構お気に入り!安いし!光の実験にどうぞ。

LED光源装置3色セット
アーテック

次の科学のタネ

 スクリーンショット 2014-02-22 20.23.59

科学のネタ帳の更新情報

ツイッターについては更新情報+科学全般、

フェイスブックGoogle+RSSについては更新情報について流しています。

科学のネタ帳オン
Google+


プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室をひらいています。また教師のための実験×ICT講座を全国で行っています。