ワ!携帯代2人で月4000円に(^^)格安SIMとファミシェアプラン


97737e005c2335bd45df1c73124869c8_s

スマホは毎日の業務から、実験まで、様々な場面で使っています。
みなさんは活用していますか?

といっても、月7000円という料金は、少なからず負担になっていると思います。
プライベートにも使うことが多いスマホ代も、支払ってくれる学校はまだまだ少ないでしょう。
(そもそも、あるのかな?)

そこで前回は、格安SIMに登録をしてiPhoneを使う方法をまとめました。

ぼくが入ったのはBIGSIMというシムで、みおふぉんの「ファミリーシェアプラン」というものです。これは1人の契約で10GBまで使えるプランで、そこに音声つきSIMを追加することができます。

つまり真骨頂は、ここにSIMを追加して、家族で10GBを使うためのプランということになります。

二人で使えばお得感も二倍になります。今まで家族の二人で14000円以上の料金を
月々払ってきましたが、このプランを使えばおよそ4000円まで圧縮することができるのです。

今回は追加でSIMを加えるための方法についてまとめてみようと思います。
みなさんが導入するときに参考にしてみてください(^^)

はじめて読まれる方はこちらからどうぞ。

格安SIMに挑戦!メモ帳としてのiPhoneを経済的に使う方法【教師とICT】
ぼくは毎日授業でiPadともっていっています。また授業中は持ち込まない場合がありますが、基本的にはiPhoneを常に持ち歩いてます。 ...

① 名義をまとめる

まずは家族の名義を一つにまとめなければいけません。これは注意点です。1つ目のSIMを契約したときに、店頭のお兄さんに教えてもらいました。

家族の携帯の名義を変更するために、契約している大手S社の店舗にいきました。
名義変更手数料3000円がかかりました。

そして名義変更をした瞬間に、2年縛りが再設定される。
つまり途中で解約すると1万円ほど請求されます。ほんとひどいです。
これはS社に限らない話です。

格安SIMではこのように縛りというものがもっとゆるいので、今後の移動も考えて、
乗り換えたいと思った理由の一つです。

必要になったものは、家族のパスポート(免許証など、写真つきのものなら良い)、
ぼくの免許証、ぼくのクレジットカードでした。

だいたい時間としてはお店に入ってから出るまで、30分くらいでした。

② MNPを申請する

S社に電話(#5533(通話料は無料)、または08001005533)をしてマイナンバーをもらいます。

このとき、いろいろと誘い文句(残って欲しいらしい)が入りました。ですが、振り切ってもらいましょう。

するとSMS経由で、MNPがおくられてきます。

③ BIGSIMを契約する

ビックカメラ有楽町店にてSIMの追加契約にいきます。音声つきSIMを買いました。

SIMを追加をするため、1枚目の申し込みで必要になったmioIDと
設定をしたパスワードが必要になります。

↑ こちらはネット版です。店頭での販売が初めての方にはおすすめです。

1枚目のときとは違い、追加したSIMにはお金はその場で一円も払いませんでした。カードから請求されるということです。

持ち物は免許証で、タブレットにてすべて登録をします。手続き時間はわずか10分くらい。タブレット入力が終わると、30分後に取りに来るように言われます。

④ iPhoneの設定をする

こちらについては、前回まとめたものと同様です。一点違うのは、その当日に使おうと思うと、「みおぽん」アプリと、「miofone」アプリが使えないという点です。

media-20160505

みおぽんアプリ。登録した当日は、
1つのSIMしか表示されません。

ちなみに「みおぽん」アプリとは、通信速度の高低を切り替えるスイッチで、必須のアプリです。また「miofone」アプリは、これを使うと通話料が半額(30秒10円)になるアプリです。

ミオフォンを使うのなら、これらのアプリは必須ですね。

これらのアプリが使えるようになるのは、契約をした次の日の9時から利用可能となるということでした。ここについては注意が必要ですね。次の日になると、ちゃんと使用できたのでホッとしました。

ネットや通常の電話については、問題なく利用できます。

その他、家族に渡すときに、クーポンの説明、miofoneやみおぽんアプリの説明、Gmailの登録、テザリングの使い方を教えました。

以上です。少し手間はかかりますが、これで月々4000円になり、2年間使えば万単位で元が取れますし、もし3年使えば、かなりお得になります。

なお注意が必要なのが、今まで利用していたdocomoやsoftbankなどのメールアドレスがなくなるということです。これがなくなると少し不便なところがあります。例えばドコモの相手にメールを送ろうとしたときに、どうしてもGmailなどのメールアドレスで送ることになるのですが、相手によっては受信拒否されてしまっていて、届かなくなります。

ライン等で親しい友人とは繋がっていれば問題はありませんけれどもね。。。

SEは処理速度が早いのでストレスも一気に無くなりました。少しの手間とITの学習をすれば使うことができます。

もし時間があれば、挑戦してみるのも良いと思います(^^) お子さんが多い家庭などは、もっと大きな効果を発揮するはずです。

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・科学の動画こちらからどうぞ

・科学のネタ募集中!

科学のネタの情報の提供、ご質問、ご相談ははこちらにお願いします。
ネタの掲載にあたっては、お名前などを載せさせていただきます。
またご質問、ご相談などはお気軽におよせください(^^)

・Lineでの情報配信もはじめました
友だち追加数

・メールマガジンはじめました


 


[adsense]