もうプラ版はいらない。おにぎりパックをトースターにin

LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2016-02-20 22.50.22

みなさんはおにぎりのパックやお弁当のフタなどを温めたことはありますか?

実はお弁当のフタを温めると、すっごいことが起こるんです!今日はそんな、驚きの様子を動画と写真で紹介しますね!

科学のレシピ

まずはパックに絵を描きます。

スクリーンショット 2016-02-20 22.48.34

そしてトースターにいれてみると、、、。

こちらの動画をご覧ください!

いかがでしたか?

スクリーンショット 2016-02-20 22.50.15

トースターに入れると、、、。

スクリーンショット 2016-02-20 22.50.29

スクリーンショット 2016-02-20 22.50.34

スクリーンショット 2016-02-20 22.50.41

スクリーンショット 2016-02-20 22.50.48

と、このようにプラ版のように平な板になりました!!

スクリーンショット 2016-02-20 22.48.17

使ったのはこのパックです。

スクリーンショット 2016-02-20 22.48.25

よくみると、このパックにはPSとかいてあります。実はこの素材は、ポリスチレンで、プラ版と同じ素材なんですね!

この実験は小森栄治先生から教えていただきました!中1のプラスチックの単元で見せることができますね(^^)

このパックはダイソーで買いました。
是非お試しください!

科学の情報はこちらにも掲載しています。


・ニュースレターはじめました


 

プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室をひらいています。また教師のための実験×ICT講座を全国で行っています。