波の演示はこれできまり!西田先生のHPの地震波がすごい!


[adsense]

スクリーンショット 2016-02-18 23.03.29

西田究先生のHPに地震波を起こすことができる、インタラクティブなデジタル教材があることを同僚の先生から教えていただきました。

これを見た時、興奮のあまり目が画面に縛り付けられたようになって、口をあけたまま眺めていました。

ほんとうにすごい!!

なんどもこれから「すごい!」と書いてしまいます。もう言葉で表せないほど、すごい教材です。

こちらのHPにあげられています。ぜひクリックして体験してみてください。今日はそれらを写真にしたので、ご紹介します。
http://www.eri.u-tokyo.ac.jp/people/knishida/Seismology/body_wave.html

スクリーンショット 2015-11-24 22.23.07

訪問日:2015-11-24

東京大学地震研究所 数理系研究部門 西田究先生のページ

使い方はとっても簡単。画面の媒質にカーソルをあわせて引っ張るだけ。縦波、横波、自由自在に発生させることができます。

使用例としては、例えば、山と山の衝突、山と谷の衝突、縦波などなど、いろいろなことに使えます。

写真で見てみましょう。

スクリーンショット 2016-02-18 22.58.49

マウスをのせて上に引っ張ると、

スクリーンショット 2016-02-18 22.58.53

スクリーンショット 2016-02-18 22.58.58

スクリーンショット 2016-02-18 22.59.03

横波が発生。そして壁際では、

スクリーンショット 2016-02-18 22.59.09

スクリーンショット 2016-02-18 22.59.17

固定端反射!!!すごい!!

次に縦に引っ張ってみましょう。 すると、

スクリーンショット 2016-02-18 23.01.07

スクリーンショット 2016-02-18 23.01.12

スクリーンショット 2016-02-18 23.01.17

このように縦波が発生!さらにさらに、面白いのがこれからです!斜めに引っ張ってみてください!

スクリーンショット 2016-02-18 23.03.20

なんと縦波と横波が同時に発生!

スクリーンショット 2016-02-18 23.03.24

しかも縦波のほうが速い!

スクリーンショット 2016-02-18 23.03.29

すごい地震波が再現されてています。縦波が左端で反射しました。

スクリーンショット 2016-02-18 23.03.34 スクリーンショット 2016-02-18 23.03.39 スクリーンショット 2016-02-18 23.03.43

すごい教材です!!

授業で使いやすい!この教材のポイント。

・動きがゆっくりであること

・色で波の移動がわかりやすくなっている(横波は緑、縦波は赤)

・左が固定端、右が自由端。反射波を確認することが可能

この教材、授業で使うのにとっても便利です。

多くの教材は波の伝わる速度が早過ぎるのですが、この教材は波がすごいゆっくり動いてくれるので、
起こしてから説明をしながら、動画を見えることができます。

自由度も高くて、斜めに引っ張ると、縦波と横波が同時に発生して、縦波が横波を追い越していくということも再現されています。

ほんとうにすごいソフトです。ぜひ授業で使ってみてはいかがでしょうか。

ぜひ授業中にプロジェクタなどで映しながら西田先生のHPの地震波を見せてみてください!(^^)

ご質問はありませんか?お答えします。

・ご感想・ご質問はこちらまでどうぞ。ブログにて回答させていただきます。

科学のネタから出た本はこちらです。運営者に関してはこちらからどうぞ。

・メールマガジンはブログでは載せられない情報を配信しています。


 

・フェイスブックやツイッターでは更新情報を配信しています。


動画授業をはじめました。


[adsense]