【11/29無料】黒板にPJマッピング!Kocriを使った授業を公開します


2015/11/29 (日) 14時〜
Kocri体験イベントで模擬授業を行います!

ぼくはデジタルとアナログの中間点にあるようなもの、
ハイブリッドなものが大好きです。

みなさんはKocriを使っていますか?
Kocriは先日ブログにて紹介しました。
iPhoneのアプリの一つで、普通の黒板を
電子黒板のように拡張させて、授業を効率化させるアプリです。

このアプリをつかうと、生徒の待機時間がなくなり、
実験をする時間が増えるなどの効果があります。

しかも使うのはプロジェクタとiPhoneだけだからすぐできる!
面白いアイデアアプリです。詳しくはこちらを御覧ください

スクリーンショット 2015-09-22 8.30.11

Kocriは、デジタルとアナログをハイブリッドに使うことを
前提として作られた製品で、手の内側から「使いたい!」という気持ちが
溢れだし、自然と手をだしました。

ーーー

私は実はKocriを使う前から、「白黒反転投影法」という方法を使って、
まさにKocri的な使い方をしていました。

またそれらの経験をまとめて、ICT活用の講演を
長野県や愛知県で行っていました。

そのようなこともあり、発売前に開発元のサカワさんから、
Kocriの開発のときにテスト版を使用させてもらっていたのです。

その使用している様子が東京新聞に載りました。)

なんと、このKocriがGoodデザイン賞を受賞したんだそうです!

スクリーンショット 2015-09-22 8.38.52

受賞を記念して、Kocri開発をしたサカワさんとカヤックさんがKocriの体験イベントを開くそうです。

この体験会の中で、授業でKocriを使っているシーンを再現してほしいということで、株式会社サカワの坂和さんから依頼を受けました。

ぼくの目的は、こちらにも書きましたが、教員の授業準備を減らして、実験を中心とした授業を広めることです。

この依頼をうけたとき、Kocriによって、効率的な準備や授業展開ができ、
実験をする時間が増えたので、これはぜひ事例として、紹介をしようと思い、
実演をさせていただくことにしました。

模擬授業のポイントは以下の3点です。

・実際に授業で行っていることをそのまま行います。

・Kocriを使用しているシーンを授業からいろいろと取り出し、
30分にまとめて発表します。効率的に見ている方の使用場面が想像できるはずです。

・体験をお届けします!

イベントの詳細はこちらです。

GOOD DESIGN Marunouchi 企画展 近未来のてざわり 関連企画 Kocri 模擬授業+体験会 「現役教師によるハイブリッド黒板アプリ Kocri 特別模擬授業」

2015/11/29 (日)
14:00 – 17:00 JST

場所 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F
有楽町・東京・大手町・日比谷駅から歩けます。
帝国劇場の裏手のビルです。

スクリーンショット 2015-11-20 18.59.00

出演:
桑子研氏(共立女子高等学校/理科教諭)
坂和寿忠氏(株式会社サカワ 常務取締役/Kocri プロデューサー)
深津康幸氏(面白法人カヤック/Kocri ディレクター)
<左 深津氏・坂和氏・桑子氏>

スクリーンショット 2015-11-20 18.37.23

Kocri オープニングトーク  14時 –
Kocriのご紹介と模擬授業 14時30分 –
Kocri 体験会      15時 – 17時  ※途中出入り自由・予約不要です。

詳しくはこちらからどうぞ

http://peatix.com/event/130322/view

当日は、途中退室などの出入りが自由だとのことです。
もしよければ14時から15時のいち時間でもいいので、
見に来てください。

20席は椅子があるようなので、実際の授業プリントをもっていき、
席につかれた方には、生徒になったつもりで
実験及びKocriを体験をしていただこうと思っています。

教育に興味がある方、教員の方、ICT活用に興味のある方などにおすすめです。

ICT活用に関する講演なども、予定があえば行いますので、お声がけください。

スクリーンショット 2015-03-01 8.34.06

今年の夏に行った長野県での講演の様子

ーーー

追伸

ハイブリッドが好きな私ですが、
手帳は私は紙とGoogleカレンダーを併用しています。
一時期Googleカレンダーのみでスケジュール調整を行っていたのですが、
紙に戻りました。

紙の手軽さ、電池がいらないところ、ペンを走らせた時の感触。
これらがデジタルを優っていたためです。

でもデジタルなら、定期的なイベントや、予定の入れ替えが瞬時にできます。
こういったところは紙ではうまくできません。

また同期もできるので、iPhoneで見たり、PCやMACでみたりしても、
同じ予定が見えるのも便利なところです。

デジタルのみだと、味気ないし使いづらい。
アナログのみでも不便だ。

というわけで、スケジュールはハイブリッドなものへと落ち着きました。

このハイブリッドなものを狙った製品は多く、
Pomeraというデジタルメモツールも大好きです。

未だに持ち歩いて、書物はポメラで行ったりしています。

Pomeraはデジタルでものをかくということに特化した製品で、
ペンと同じ文具の一つとして使うことができます!

Kocri同様におすすめの製品ですので、
知らなかった方は試してみてくださいね!

ご質問はありませんか?お答えします。

・ご感想・ご質問はこちらまでどうぞ。ブログにて回答させていただきます。

科学のネタから出た本はこちらです。運営者に関してはこちらからどうぞ。

・メールマガジンはブログでは載せられない情報を配信しています。


 

・フェイスブックやツイッターでは更新情報を配信しています。


動画授業をはじめました。
 


[adsense]