音の不思議がお絵かきでわかる!体験授業の紹介

LINEで送る
Pocket

6月13日(土)に本校でオープンキャンパスが行われます。

ぼくは今回は2つの体験授業を担当します。
1つ目の体験授業は音の干渉の不思議についてです。

音の干渉を体験して、それがなぜ起こるのか?について
お絵かきを通して考えていきます。

様々な実験も体験できるように、用意をしました。

例えばこのバネを使って実験をしますよ!

スクリーンショット 2015-06-11 22.34.34

駄菓子屋にいって一気にまとめ買いをしてきました!

11:00~11:40 理科「2つの音をぶつけてみよう!」

定員は10名。

もう一つは、「とうふのヒミツ」です。

これは社会化・理科・家庭科の3教科で

身近な「とうふ」について、いろいろな角度から迫っていきます。

13:00~13:55 合科型(理科+社会+家庭科)「とうふのヒミツ」

13:20~14:15 合科型(理科+社会+家庭科)「とうふのヒミツ」

こちらは18名×2で募集をしています。

ぜひ、小学生のお子さんといっしょに、いらっしゃってくださいね!

ニュースレター

・ニュースレターはブログでは載せられない情報を配信しています。


 


プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室をひらいています。また教師のための実験×ICT講座を全国で行っています。