え!ボイルとシャルルは会ったこともないの?!科学者の秘密

LINEで送る
Pocket

c18d4af887b925c2718ced3ff67e5310_s

ボイル・シャルルの法則、ボイルとシャルルは会ったこともなかった!

物理や化学で有名なボイルの法則とシャルルの法則。
これらは、ロバート・ボイルさんと、ジャック・シャルルさんが発見した法則です。

2つの法則をまとめてボイル・シャルルの法則といわれています。

みなさんはこの二人は面識のある、関係の深い人物だと、なんとなく思っていませんか?

ぼくはこの二人は同じ時代に生きた、ライバルとか、または友人のような
そんな二人なのかと思っていました。

実はこの二人、会ったことすらがないんですね。
というのも生きた時代がまったくことなるからです。

ボイルは1627年〜1691年までを生きた人物で、
シャルルは1746年〜1823年までを生きた人物です。

ボイルはアイルランドの貴族で、あのガリレオ・ガリレイのもとで働いていました。
対してシャルルは、ボイルのおよそ100年後の時代を生きた人物で、
水素気球を用いた有人飛行に成功しています。

科学史を調べていくと、面白いことがたくさん見つかりますね。
授業の小話にもなるし、面白いことを知りました!

より詳しく知りたい方はこちらを御覧ください。ボイルの顔、まさに貴族という感じがします(^^)
ロバート・ボイル(wiki)
ジャック・シャルル(wiki)

簡単に読める科学史は、田原先生の本がおすすめです。

ブルーバックスのこちらの本も最近気になっています。

ニュースレター

・ニュースレターはブログでは載せられない情報を配信しています。


 


プロフィール

桑子 研
桑子 研(くわこけん) 1981年群馬県生まれ。共立女子中学高等学校の理科教諭を務めるかたわら、サイエンストレーナーとして全国で実験教室やICT活用講演会を開いている。著書は『大人のための高校物理復習帳』(講談社)、『きめる!物理基礎』(学研)など科学啓蒙書・参考書・絵本など10冊。東京書籍の教科書編集委員・ナリカサイエンスアカデミー公認講師。

全国で科学教室を実施中!

幼児から高校生までの科学実験教室をひらいています。また教師のための実験×ICT講座を全国で行っています。