教師になれるか不安です。大学3年生は何すればいい?


どうしよう

教員になりたいけど、何をしたらよいのかわからない

先日次のようなメールがきました。

> ○○県で教員になろうとしている大学3年生です。
> 教師という職業に高校2年生からなりたいと思いっています。
> しかし現在、友達は企業へと進路を決めており、
> 教員採用試験を仮に落ちた後、
> どうなるのかという不安があります。
> もしよろしければアドバイスをいただければと思います。

※ 一部プライバシーに関わる部分については改変してあります

まるで、大学時代の自分をみているかのようです。
ぼくも不安で不安でたまらない毎日をすごしておりました。

この方とは数回メールでやりとりしたのですが、
他に不安に思っている人の参考になるとも思い、
メールのやりとりの内容をブログで紹介してもよいですか?
ときいたところ快く了承していただいたので、
こちらに少し改変をして載せたいと思います。

−−−
大学3年生からこのように意識が高いことはまずすばらしいことですね。
教師になるための勉強などは今年の10月ころから少しずつはじめていけば
十分間に合います。まだ焦る必要はありません。

もし心配なら教員養成セミナーを買ってみて、
イメージをしていくといいと思います。

昨年の10月号くらいを買うといいかもしれませんね。
就活も来年の3月か4月ころに1~2社受けてみるといいかもしれません。

そうすると、他の学生がやっていることもわかりますし、
エントリーシートをかく練習になりますから、
一石二鳥になると思いますよ!

ちなみにぼくも教育実習と就職活動は重なっていました。
実習は卒業年度の5月にいったのですが、
就職活動は同年度の4月まではやってみようときめてやっていたところがあります。
(補足 大学院だったので、大学院の2年生のことです)

また同時期に教員採用試験の勉強も1月ころから本格的にやっていたという感じです。

−−−

そうしたら次のような返事がきました。

> 自分としても企業体験などを通して、もう一度自分はこれからどのように生きていくかを考え直そうかとも考えました。
> ただ就活サイトを確認をしても、どうにも自分が興味の沸く企業、働きたいと思う企業というものが見つからずにいます。

ぼくも当初全く同じ考え方でした。
でも一度行ってみるといいと思いますよ。

全く興味のない会社も何社かうけて、そして面接にいくなかで、
興味をもったり、違うなと違和感を感じたり、
いろいろなことを感じていきます。

教師になっていいのかな、教師以外はどういった道があるのかな、などなど、
色々考えるのは大切だと思います。
そのさい、何にせよ動きながら考えることが大切かなと思っています。

ですから今全く興味がもてないのもすっごいよくわかります。
ぼくもそうでした。

> また、仮に企業に通ったからそのまま企業に勤め始めたとしても、自分が思い描いていた教員という職を捨てきれずにいるだろうと思います。

まずは入ってみてやってみるしかないというのが実情だと思います。
教員もそうですね。企業にいってもやっぱり入ってみてやってみて面白さが分かるのかと思います。

でももともと教員に今なりたいと思っているのなら、
やはり企業にいくと悔いが残る可能性はありますね。

ぼくはまったく教師をやる資質が自分には無いと思っておりました。
ですので、企業は企業でうまくいったら(内定をもらったら)、
行こうと思っていやっていました。

100枚くらいエントリーシートをかいて、
たくさん落ちて、はじめに内定がでたときに、
就職活動をやめました。

○○さんと同じで、後悔するかもって思ったからです。
○○さんの今の時点で教師をという希望が強いのであれば、
それはやはり大切にして、最後は教師への道を目指すのが
いいと思います。

でも内定を1つとると大きな自信になるかもしれません。
今の不安が小さくなる可能性はあります。

○○さんは、私立・公立問わないという姿勢なんですよね。
その姿勢は大切です。一気に受かる確率は2倍以上になったと思います。

公立はうけるために準備をするとして、
私立は基本的には面接と模擬授業などの人物重視になるので、
今できることはやはりボランティアで子供と係るなどのリアルな体験かなと思います。

ただ私立の場合、経営状態などにも目を向けていく必要があるので、
とりあえずどこでもいいというわけにはいかないとおもいます。
○○や、○○など、見る観点は様々にあります。

ただそういったことも、今後は公立でも同じかもしれません。
ぜひ私学も含めてやってみてください。

○○さんとぼくはたぶんすごい大学のとき近い感じがしています。
考え方とか、焦りとか。

メールの往復書簡も、短いものにしてやりとりの中でどうしたらいいかを
解決していくといいかなと思いました。

長いメールになってすみません。その他に困っていることがありましたら、
具体的に答えられるのでなんでもメールしてください。

応援しています。

−−−
以上です。困っている方がもしいたら参考にしてくださいね。
またその他、何かご質問がありましたらこちらまでどうぞ。

時間のあるときに返信しますね。

今日のオススメ

教員採用試験を受けてみようかなと思っている人、飛び込みで受けても絶対に受かりません。

買っておきたい参考書をこちらで紹介しています。

スクリーンショット(2013-10-27 11.17.10)

またどうやって勉強をしていくかについてはこちらにまとめています。ぜひこちらも参考にしてくださいね。

受かる教員採用試験の勉強法

科学のネタ帳をお届けします

ご感想・ご質問はこちらまでどうぞ。
メールマガジンはブログでは載せられない情報を配信しています。


 

フェイスブックやツイッターでは更新情報を配信しています。